『三度のメシよりマンション管理好き』な深山州のブログ

マンション管理コンサルタント(メルすみごこち事務所)の代表に加え、管理会社(クローバーコミュニティ)の代表にも就任し、理想のマンション管理を目指します。 管理組合の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創ります。

タグ:マンション管理

顧問先のマンション理事長より、次のような質問がありました。Q:現在進めている植栽業者の選定(コンペ)について、一社当たり何分のヒアリングが妥当でしょうか?複数の候補業者がある場合、一社当たりどれくらいの時間をヒアリングすれば、理事メンバーが比較検討できる ...

○「中立公平案」は下手すると「何も決められない案」だ※前回ブログ「理事会の「合意形成」「中立公平」がリスクを招く(その1)」はこちら理事会は管理組合の執行部として、総会へ議案上程する中身を検討する役割を担っています。(理事の仕事に「総会へ上程する議案の案 ...

「マンション管理組合は『合意形成・対話』が大切」「理事会は『中立・公平』であるべき」言葉だけ見れば、全くその通りです。私もそう思いますし、多くのマンション管理士や管理会社・専門家の方がそう言っています。ところが、「合意形成」「対話」「理事会の中立・公平」 ...

3月から顧問契約をいただいた東京・中央区のマンションの通常総会。総会会場に15分前に着くと、理事さんと管理会社の方が会場の設営を縦長にセッティングしていたので、「縦長はダメ。横長にしましょう」そして「理事会席を包み込むように両端の机を理事会側へ傾けて」と提案 ...

マンションの通常総会で7時間、人生で最長記録を更新しました。理事長・副理事長を含め理事のみなさん、そして参加者のみなさん、管理会社のみなさん、本当にお疲れさまでした。総会に出席した私の感想は、、、・7時間出席したおかげで、現場の生の声と課題を肌で感じること ...

マンション管理コンサルタントの深山です。今日は理事会顧問契約中のマンション管理組合の住民さんからの質問にお答えしたものをシェアさせていただきます(一部抜粋・編集しています)。^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^(Q&A)マンション管理組合に ...

マンション管理コンサルタントの深山です。よく、お客さまに「マンション管理の仕事は楽しいですか?」「合意形成の仕事はつらくないですか?」と聞かれます。私は即答で「楽しいですよ」と回答しています。これは本音です。やはり、仕事は楽しくなければ仕事ではありません ...

 専門用語を並べ立てる人マンション管理士や管理会社フロントマンの傾向は、(1)お客様に理解してもらおうと配慮する気持ちがない(2)かつて法務関係の仕事(勉強)をしていてた(3)わざと難しいことを言って「詳しい人」と思われたい(4)     〃       ...

 一昨日は不動産ライター高田七穂さんへの取材協力で、横浜市のとあるマンション管理組合を訪問しました。 この冬に日経BP社から発行される雑誌『すぐに役立つ マンション管理ガイド』の中の記事として、掲載される予定です。左が高田七穂さん、右3名が管理組合役員の ...

(マンションみらいネットのススメ(2)の続きです。)(Q)マンションの価値は何で決まるの?(A)これからは、将来的な展望を持ってきちんと管理され、安全で快適な住環境が維持されているかが評価の対象になるでしょう。従って、きちんとした長期修繕計画を持っている ...

↑このページのトップヘ