『三度のメシよりマンション管理好き』な深山州のブログ

マンション管理コンサルタント(メルすみごこち事務所)の代表に加え、管理会社(クローバーコミュニティ)の代表にも就任し、理想のマンション管理を目指します。 管理組合の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創ります。

カテゴリ: 備忘録

危機から逃げないで立ち向かう。そしてくぐり抜ける。そうするとすべてが正常に戻る。一歩ずつしっかりと正しく歩むことで、道はおのずとついてくる。(松下幸之助)《管理組合の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創る》 ...

社長が動かなければ、社員は動かない。社員を動かす「特別な方法」などない。自分で動く。それを見て社員が動く。そういうなかで良好な人間関係も築かれていく。(松下幸之助)《管理組合の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創る》 ...

希望を持ち、希望を持たせる。絶えず自らの勇気を鼓舞し、社員の士気を鼓舞して「何か」を与え続ける。どんなに苦境にあっても、それができるだけの経営者でありたい。(松下幸之助)《管理組合の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創る》 ...

絶対に必要なのは、熱意である。社員が100人いて皆が熱心だとしても、社長は熱意にかけて最高でなければならない。(松下幸之助)《管理組合の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創る》 ...

師匠から頂いた大切な言葉。「すべての事実・自分に起こっていることは、常に理由あることであり、学ぶべきものであり、ベストへ向かう過程であると考える」マンション管理士 メルすみごこち事務所 ...

平成13年8月6日。 私が不動産業界を離れマンション管理業界への転進へと大きく舵をとった、そのきっかけとなった日です。 写真は、その日の大洗(茨城県)から北海道の室蘭行き、私の体とバイクの乗船券です。 人生初の独り旅。 人生初の野宿。 人生初のツーリング。 人 ...

今日は朝から東京→神奈川と管理組合(理事会)をはしごであり、東海道線を南下中です。 となりで一月から仲間になった小泉君が3月に開催予定の理事長セミナーの広報を作っています。 これってツイッターで打つべき内容かも、、、と思いつつ実況中継です(笑) ...

突然ですが、私は「お風呂」が大好きです。自宅のお風呂も好きですし、スーパー銭湯も、温泉も大好きです。家族でしょっちゅう行ってます。さて、私の場合、お風呂で「仕事のアイデア」が浮かびます。一人になってリラックスできるから、だと思います。しかし、長くお湯に浸かっ ...

最近、終電の車内で日課となっていることがあります。 それは、このブログの投稿です(笑) 今は横浜オフィスからの帰りですが、新宿からの帰りも始発に座ってパソコンを開いて、パチパチ。 20分位の車中でパソコンを立ち上げ、記事を投稿します。 少しの時間ですが有効 ...

オフィスの近く、東京都庁です。雨雲が低く垂れ込め、上階を隠しています。丹下健三の設計したこの建物、雨雲に包まれてさらに荘厳な外観です。こちらへ倒れてくるような錯覚すら覚える、迫力ある建築物です。ところで、、 ...

↑このページのトップヘ