『三度のメシよりマンション管理好き』な深山州のブログ

マンション管理コンサルタント(メルすみごこち事務所)の代表に加え、管理会社(クローバーコミュニティ)の代表にも就任し、理想のマンション管理を目指します。 管理組合の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創ります。

カテゴリ: マンション管理・修繕全般

「マンション管理組合は『合意形成・対話』が大切」「理事会は『中立・公平』であるべき」言葉だけ見れば、全くその通りです。私もそう思いますし、多くのマンション管理士や管理会社・専門家の方がそう言っています。ところが、「合意形成」「対話」「理事会の中立・公平」 ...

3月から顧問契約をいただいた東京・中央区のマンションの通常総会。総会会場に15分前に着くと、理事さんと管理会社の方が会場の設営を縦長にセッティングしていたので、「縦長はダメ。横長にしましょう」そして「理事会席を包み込むように両端の机を理事会側へ傾けて」と提案 ...

マンションの通常総会で7時間、人生で最長記録を更新しました。理事長・副理事長を含め理事のみなさん、そして参加者のみなさん、管理会社のみなさん、本当にお疲れさまでした。総会に出席した私の感想は、、、・7時間出席したおかげで、現場の生の声と課題を肌で感じること ...

マンション管理コンサルタントの深山です。6月9日のブログ記事先輩理事がまいた種を後輩理事が育てるで、マンションの運営が理事の代によってぶれないように、マンション独自の理念やビジョンを制定することの話に触れました。この、マンション管理組合に理念やビジョンを設 ...

マンション管理コンサルタントの深山です。神奈川県内の総戸数500戸の大規模マンション。理事会の任期が2年で、総会で半数ずつが入れ替わる制度に変更して2年目。先週末の理事会は新年度2回目ですが、当社がファシリテーターを兼ねて理事会の司会進行をさせていただき、1年 ...

マンション管理コンサルタントの深山です。10数年に1度実施する必要がある、マンション管理組合で最も支出額の高いイベント、「大規模修繕工事」。関連する業界に従事する一部の住民を除き、ほとんどの方が「こんな大変な時に理事になっちゃった!」と貧乏くじを引いたような ...

マンション管理コンサルタントの深山です。GW前に、新規入居者へのオリエンテーションの必要性と重要性について、・マンション新規入居者へ「用意」できていますか?・では、マンション新規入居者へ「準備」はできていますか?・「新規入居者オリエンテーション」思いつい ...

マンション管理コンサルタントの深山です。前回のブログで、マンションへ新規入居者が引っ越してきた時のために、「新規入居者用『住まいのオリエンテーション資料』を用意して!」そして「オリエンテーション資料を使って、新規入居者と『読み合わせ』を行って!」と読者の ...

マンション管理コンサルタントの深山です。前回のブログで、マンションへ新規入居者が引っ越してきた時のために、「新規入居者用『住まいのオリエンテーション資料』を用意して下さい!と書きました。(上の画像は当社が神奈川県横浜市の顧問先マンションへ製作した「ウエル ...

マンション管理コンサルタントの深山です。例えば、あなたが管理組合の理事長だとします。今度、301号室に新しい入居者が引っ越してきました。さてあなたは何をしますか?え?何をって?と答えに窮する99.5%の理事長の皆さん。ぜひ、「用意」して下さい。つまり、「新規入居 ...

↑このページのトップヘ