[プレスリリース]

関係各位
この度、メルすみごこち事務所代表の深山が、マンション管理会社

株式会社クローバーコミュニティ

を、東京都品川区で設立し、共同代表取締役に就任しました。
クローバーコミュニティ マンション管理

「自主管理や小規模マンションの管理組合に限定」して業務提供する管理会社ではありませんが、私自身がメルすみごこち事務所(マンション管理コンサルタント)の代表として課題としてきた、

・管理費にゆとりのない「自主管理のマンション」や「小規模マンション(概ね70戸以下)」の管理組合には、コンサルタントを採用する財源がない

この点において、

・コンサルタント能力とマインドを持ち、中間マージンやバックマージン(リベート)を排除した管理会社として支援する

ことで、自主管理のマンションや小規模マンションの管理組合にお金の心配をすることなく支援できる、と確信しています。


メルすみごこち事務所がマンション管理コンサルタントとして理事会顧問提案をしようと思うと、原則としてどうしても最低月5万円はかかってしまいます。

管理会社へ管理委託費を支払い、さらにコンサルタントを雇うだけの財源がないので、
「知恵が欲しい」「コスト削減をコンサルして欲しい」「理事会の合意形成を促進して欲しい」といった相談に乗って差し上げることができませんでした。

しかし、管理会社としての提案であれば、今の管理会社へすでに管理委託費を支払っているので、この管理委託費をどこの管理会社へ使うか、の話になり、少なくとも資金的な障害は完全になくなります。


また、この新しい管理会社は、エレベーター保守や消防設備点検・定期清掃・機械警備などの専門業者が行うべき業務については、元請けをやらず、中間マージンを一切取りませんので、従来の管理会社よりもリーズナブルになります。
中間マージンを取らない管理会社

また、自主管理のマンションにおいては、そもそも管理会社がいないため、管理会社を採用しようにも新たに管理委託費(コスト)が発生してしまいますが、それまで住民(理事会)が手弁当で行ってきた雑務から開放され、かつコンサルタントとしてのアドバイスが受けられるので、必ず有益であると確信しています。
小規模マンション管理会社

なお、今回設立した管理会社は、私と松原との共同代表制を採用しています。
会社としてはスタートラインに立ったばかりですが、松原も私(深山)も、マンション管理業界では実績を残しています。マンション管理のノウハウや経験には絶対の自信を持っています。
クローバーコミュニティ 実績 管理会社

なぜ、2名で会社を興したのか?
新しい管理会社のコンセプトは何か?
どうしてマンション管理士である深山が管理会社を立ち上げたのか?

二律背反ではないか?


こんな疑問にお答えするサイトを作成しました。
ぜひご一読ください。

株式会社クローバーコミュニティ Storyサイト



こちらが公式ホームページです。

株式会社クローバーコミュニティ 公式ホームページ


フェイスブックも作りました。

Facebookページ(中間マージン・バックマージン排除のマンション管理)

 

もちろん、マンション管理コンサルタント(メルすみごこち事務所)も、引き続きよろしくお願いいたします。