前回のブログ[マンション管理費を家計に例えると?]で書いたように、
マンションの管理費は、家庭における生活費と同じです。
同程度の品質なら、なるべく安いに越したことはありません。


では、なぜ生活費を見直しするのでしょうか?



FB分譲マンション管理・運営答えはとても簡単、


生活費管理費を見直して、
浮かした貯金=削減した管理費を

将来のための貯蓄=修繕積立金へ回すか
ゆとりある暮らし=バリューアップや居住者間コミュニティ醸成に投資する


ことができるためです。




無駄をなくし、貯蓄に回すか、ゆとりある暮らしに使うか。
家計と同じことを、マンション管理組合の会計でもできる、ということです。



では、見直しして削減できた管理費を直接住民へ還元することはできるの?
毎月の支払い額を減らすことも可能?


(続く)


管理費の見直しコンサルティングはこちら


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

マンション管理・修繕コンサルタント メルすみごこち事務所

《管理組合の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創る》

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^