最近、お客様や知り合いに失敗談を笑って話せるようになりました。

 

もちろん笑い話ではありません。
自戒の念を込めて、失敗経験を堂々と語ることができるようになった、
と言うことですね。

 


マンション管理士事務所を立ち上げてようやく落ち着いてきましたが、
マンション仲介業時代や管理会社、管理費削減専門会社、コンセプトマンション事業立ち上げ時代、、、と様々なキャリアの中で、本当に沢山の失敗をしてきました。

 


当然、お客様にも迷惑をかけてきました。
お客様が期待した成果にそぐわなかったこともかなりあります。
そして今でも新しいことにチャレンジするときは良く失敗します。

 

最近、「失敗は恥ずかしいことだ」
と思わなくなりました。

麻痺したのではありません(笑)

 


失敗を失敗と認め、素直に謝る事ができるようになりました。
そして全力でリカバリーに努める。

 

「失敗の数だけ人は強くなれる」
「失敗が多い人ほど成功が近づく」

 

いろんな自己啓発本に書いてあることが、
ようやく体に染み付いてきた気がします。

 

これからも失敗させて頂きます!
(と言ったらお問い合わせがなくなったりして(笑))

 

※次回は「失敗経験から今がある」シリーズを書いてみようと思います。

 

マンション管理士 メルすみごこち事務所

にほんブログ村 マンション管理ランキング